記事一覧

死 ~魂の行方~ Part3

ファイル 100-1.jpg

また例のごとく間が空いてしまいました・・・。
しかも今回は長かったね。続きを待っていた方ごめんなさい。

今はとある研究に力を割いていて、寝ても覚めてもという感じで没頭しています。
一旦集中すると時間の経過も忘れてしまうたちなもので、仕事の合間に研究というよりは、研究の合間に仕事をしている毎日です。

そういうわけでSSSの更新もすっかりペースダウンしていますが、
とは言っても書きだしたら一気に書くタイプなので、ある日突然、連発投稿することもあるかもしれませんから、まあ定期的に目を通すようにしておいてください(笑)


さて『魂の智見』の新テーマ“死 ~魂の行方~ Part3”です。

前回Part2の最後にすこしショッキングなことを書きました。
忘れた方はちょっと戻って読んで来てください。

死 ~魂の行方~ Part2


あなたの死後、転生先の宿となる肉体は人間以外になるかもしれません。

Part2では最後の一文に、こんな一言を投げかけていたのですが、
死んだ後の話しとはいえ、これって結構地味にショックを受ける人も多いのではないかと思います。

「私は死んだら、カタツムリに生まれ変わるの?」

こんな疑問と不安に駆られながらもやもやと過ごしてきた人もいることでしょう。
でもこれは、ほぼ本当の話しです。

“ほぼ”としたのは、たとえば人間が次世代でいきなりカタツムリに転生することはありません。
それは魂のレベルが人間とカタツムリとでは違いすぎるからです。

地球上で最高の肉体は我々人間ですが、この人間をあやつる魂のレベルと、カタツムリの魂のレベルはイコールではないということ。
しかしサルや犬などの、比較的脳が発達した動物に生まれ変わる可能性はあります。

現世で魂というエネルギー体を痩せさせ、パワーを落としてしまえば、それに見合った低レベルな生命体が新たな宿となるのです。
逆に、魂をストレスフリーで活発化させ、パワーを溜め込んだ活力あふれる魂へと育て上げた場合は、それに見合った高度な肉体の宿へ引き込まれていきます。

魂のパワーサイズと、宿となる肉体の器の大きさが、ペアリングとして適合するか否かということです。
ヤドカリと貝殻の関係ですね。

ほとんどの場合、人間は人間に転生することになるでしょう。なぜなら人間の魂は他生物の魂に対して、とても大きなものだからです。しかし魂を痩せさせれば、必ずしも人間に生まれ変わるとは限らなくなります。
実際、猿類の魂の大きさは人間とそう大差ありませんし、群れのリーダーともなると非常に活発で力強い魂を持っています。おそらく猿から人間へ転生する魂も多いと思われます。


しかし、この生まれ変わりの話しも、
「自分が死んだ後の話しなどどうでもいい」「興味ない」
と心から割り切ってしまえれば、どうってことのない話かもしれません。

なぜなら、現世の記憶はあくまで現世の肉体(脳)のなかにインプットされているもので、次世の新たな肉体へは移行できません。
つまり自分の前世が人間であった、猿であった、カタツムリであったという記憶は引き継がれないわけですから、仮に人間から猿に生まれ変わったとしても、それはそれで苦ではないからです。

「早く人間に生まれ変わりたい」と願いながら、生きている猿はいないでしょう。(おそらくですが・・笑)

前世の記憶を引き継がないならば、ドライな考え方を持って、今を思い通りに生きるという選択ももちろんありだと思います。
しかし多くの人は、なかなかこういったドライな割り切りができないはずです。


魂に刷り込まれた本能とは

「自分が死んだ後も人間として生まれ変わりたい」「しあわせな人生を歩む人になりたい」
こう願っている人が多いことでしょう。

また不幸にも身近な人を亡くしてしまった人も、「生まれ変わったら幸せな人生を歩んでほしい」と願っている人がきっと多いはずです。

なぜ人は死後のことまでも心配するのでしょうか?
死後のことまで考えて生きている生物は、おそらく人間だけだと思います。

例えばエジプトのピラミッドは、何のために作られたのか?
諸説ありますが、王が死後も輝かしい栄光を発揮することができるように造られた建造物だとう説があります。
王は立派なお墓の中で、たくさんの財宝に囲まれて眠れば死後も強い影響力を保てると信じていたのかもしれません。

そもそも“お墓”という概念は人間しか持っていません。
死後の家も用意するという行為は、よくよく考えてみればとても不思議な行為ではありますが、これこそがまさに魂の本能であると言えます。

魂が本能的に求める“永遠なる繁栄”という欲求。

そこには魂の厳しい生存システムがあるのです。

どういうことか?
実は魂にとってレベルアップ・現状維持することはとても難しいことですが、レベルダウンは比較的簡単なのです。


先ほど、魂にとって人間は最高の転生だとお伝えしましたが、では猿が人間にレベルを上げる転生を果たすには、どのような人生(猿生?)を過ごせばいいのでしょうか?

猿という肉体に宿っている魂が、死後、人間に転生するためには、生まれた時よりも魂の活力を上げる必要があります。
小さな子ザルが、年老いた老ザルになる2~30年の間に、どのような行為をするかで魂のレベルは変化するのです。
これは猿も人間も、またその他の生物も同じなのです。

人間社会では国や地域という枠の中で、法やモラルというルールに則って生きなければなりませんが、猿社会はどうでしょうか?
猿は群れになって行動する種が多いと思いますが、その猿社会のなかで魂のパワーレベルを上げる行為を考えてみたいと思います。

ただ残念ながら僕は猿語が話せませんし、彼らの特性を理解できている専門家でもないので、あくまで憶測の域は越えませんが、(いやもしかしたら前世は猿だったのかもしれませんが(笑))

例えばリーダーとなってその猿社会を統率する行為、群れの為にエサを確保する行為、子を産み生命を育む行為。
またもしかしたら人間が理解していないだけで、彼らには彼らなりの猿社会特有のルールやモラルが存在し、魂を活性化させる“善い”とされる行為などがあるのかもしれません。
※これは人間の経験や知識や常識、モラルやルール解釈では測れないことです。モノサシが違うのです。

人間には人間の、猿には猿の、カタツムリにはカタツムリの、その生命体の枠のなかに存在する魂の悦ぶ行為。
そういった行為を生前に多く成し遂げた魂は、パワーが上がり、活性化していくことになります。
そして、それは転生時により器の大きな種への昇華へとつながっていくのです。

魂には本能的にレベルアップしたい、安定したいという欲求が組み込まれています。

自分は死んだら犬になりたいとか、鳥になって大空を羽ばたきたいとか、もう生きていくのは疲れたから無になりたい、などと考えることはあるかもしれませんが、それは多くの場合が、一時の人生経験からの脳内判断の迷いであって、魂の本能判断ではありません。
生命感にあふれている幼少期の姿というものが、魂の本来の姿であるのです。

しかし社会で生きていくと、様々なことが起こります。
良いことだけではなく、悪いことも起こるでしょう。
それは人間社会だけではなく、猿もそうですし、カタツムリの社会でもそうです。

そうした事象に対し、どう乗り切るのか?あるいは乗り切れないのか?
こうした事象に対しての一つ一つの対応が少しづつ魂のその後の方向性を決めていきます。

人間にとって、魂の本能に背くように生きてしまう原因のひとつは、挫折感や劣等感などの肥大化ですが、マイナス感情の増大はやがて魂の自傷につながり、それは魂自体のレベルダウンへとつながっていきます。
硬化した魂は活力がなくなっていき、その状態のまま転生することになると、人間の器に当てはまらなくなる可能性が出てくるのです。

魂をレベルアップあるいは維持することは難しいが、レベルダウンさせることは簡単。

魂の進むべき、指し示した方向は決まっています。その方向に素直にしたがう生き方ができるかどうか?
SSSの読者の皆さんは、どんな状況でも魂の声を聞き取れる人生を選んでくださいね。


さあ、ここで皆さんに宿題でも出しておきましょうか(笑)

(問題)
すべての生命体に共通する、確実に魂の活性化を上げるであろう行為があります。
その行為は、魂にとって最高のミッションです。
それはなんだか分かりますか?


ゆっくりお考えください。時間はたっぷりありますからね。
※次回の更新が遅くなる言いわけではありません(笑)


東京より
白石

コメント一覧

六文 2016年11月23日(水)07時34分 編集・削除

おはようございます。
更新、ありがとうございます。

感謝の心を持つこと、かなーと思いますm(_ _)m

うさぎ 2016年11月23日(水)15時48分 編集・削除

ブログの更新、今か今かと待っておりました。
ありがとうございます。また次回を楽しみにしています。

そのミッションとは。。。
自分の子孫をこの世界に生み出し、その子がちゃんと生きていけるように、自分にできる最高の教育をしながら、愛し、一生懸命に育てることではないでしょうか?

みこ 2016年11月23日(水)21時33分 編集・削除

いつも更新を楽しみにしています。

魂の最高のミッションは人に喜んでもらうことだと思います。

これはその対象の選択はもとより、相手に尽くし過ぎると自分が苦しくなること、その人の本当の望みを察することができるかという点で難しいです。

自分が得意なこと,好きなことで相手に喜びを与える、もしくは求められることを喜んですることだと思います。
天分と言うものでしょうか?

有名で私が好きな当てはまる人はスケートの真央ちゃんや山中伸弥先生です。

私はなるべく父に会いに行くようにしています。

というわけで白石さん、程よい更新をお待ちしています。

ゆき☆ 2016年11月24日(木)16時33分 編集・削除

はじめまして。

1週間ほど前に、白石さんのブログにたどり着き、全部読ませていただきました。
やっと追いついたところでの更新で、タイムラグがなくなり、とても嬉しい限りです。

宿題の答えですが…


生殖行動

すべての生命体ということ、性別にかかわりがないというとなると、やはり子孫繁栄かなと。創造力のない生命体がほとんどですから、本能的な作業のはず…

更新楽しみにしています。
白石さんの声をたくさん聞かせて下さい。

monaco 2016年11月25日(金)18時35分 編集・削除

今回の宿題、すぐに答えが見つからず
自分の中で色々と考えを巡らせてたどり着いた答えは・・

人生の中で起きてくる問題・課題に対して
悲観・絶望・自暴自棄になるのではなく、
"さぁ、これからどうする?"と
常に気持ちを前向きにもち
攻めの姿勢で挑むことだと思います。

さて、白石さんの答えが
気になる気になる~♪

更新楽しみに待っています。

よろず 2016年11月26日(土)02時56分 編集・削除

初めてコメントします。
宿題の答えですが...全ての生命体(自分と自分以外)を愛する事だと思います。
人間だけでなく、動物や植物にも共通して言える事だと思ったからです。
この世での最高のミッションは、愛し愛す事だと思います。
更新楽しみに待ってます☆

白石 2016年11月28日(月)14時08分 編集・削除

皆さん、さっそく予想する答えを書いてくれているみたいですね。

ではせっかくなので、こちらのコメント欄に予想する宿題の答えを書いて見事に当たった方には“魂の同調”を一週間プレゼントしましょうか。

魂を同調は、白石が遠隔で対象者の魂の揺れを抑え、リラックスさせることで精神や体調を安定させる施術です。
魂が安定すると勘も冴え、ポジティブになってきますから、様々な面で善い効果が期待できるようになります。効果は一カ月は持続します。

期限は次回の更新まで(未定)です。
答えが分かった方は、ぜひ答えを書き込んでみて下さい(笑)

花咲かかあさん 2016年11月28日(月)23時11分 編集・削除

確実に魂の活性化を上げるであろう行為…とは、

好きなことをする、
でしょうか。すべての生命体に共通する、というのが難しいですね。

yuki 2016年11月29日(火)01時59分 編集・削除

白石さん、お久しぶり。
満月の想いの時期以来の訪問です。
お元気そうでなによりです。
(満月の想いの時には毎月訪問していてコメントもしていました。以前ポストにもしていただいたNHKの特集のこともお知らせしたyukikでございます)

問題の答えは、、、
万人、万生物に当てはまるかどうかはわからないけれど、私の感覚では、
「感謝」。
…だって、「生かされている」のはすごいことだから。。。もう、なんというか、命自体が有り難いです。当たり前、のものじゃない。
命があって肉体も持たされていることは決して当たり前のことではなく、それは貴重な贈り物と思っています。
自分の思い通りに生きられてもそうでなくても、失敗しても失望しても、(そんな体験もできる)人生そのものが大きなギフトだなあとしみじみ思います。
その感謝の気持ちは、他者(他生物)への慈しみの気持ちのスタート地点になったような気がしています。感謝から謙虚も、愛も、まるで広がるように育ちます。

命と、今、に感謝すること。
人間はそれを自覚しなくては肚に落ちないかもしれないけれど、他の生物は最初から解っていて、生をありがたく謳歌しているのかもしれません。

その上で、バクティやアヒムサが活きてくる。

感謝と有り難い愛、
白石さん的には正解でなくても、どうであっても、私にとっては、それが宝です。

ゆき☆ 2016年11月29日(火)12時22分 編集・削除

なんと素敵なプレゼント♡

解答権は一回だけですよね〜??
白石さんのコメント前には正解はなかったということですよね?笑

また答えてもいいですか?

awoi 2016年11月29日(火)21時36分 編集・削除

白石先生、いつも興味深く拝見しております。

難しいですが… 『睡眠』でしょうか?

うさぎ 2016年11月30日(水)16時31分 編集・削除

今日バスに乗っていて、ふと、思いつきました。
それは「眠ること」つまり、「睡眠」ですね。
ああ、これ以外にない!と思ってHPを開いたら、すでにawoiさんが答えられていました。
それに私は以前すでに別の回答で参加していたので、もし本当に当たっていたとしても、もちろんawoiさんに素敵なプレゼントの権利はあります。^^
ただ突然ひらめき、自分の中で検証してこれしかない!と思ったので、うれしくって書きたかっただけです。失礼しました。
間違ってたらお笑いですね。^^

みよ 2016年11月30日(水)19時34分 編集・削除

寿命まで生きることかな?

OM 2016年12月01日(木)13時26分 編集・削除

食べること!

私は食べているときが一番幸せなんです笑

花咲かかあさん 2016年12月01日(木)20時53分 編集・削除

私ももう一度投稿。

「呼吸」(と同様のこと)

これだとすべての生命体に共通しますよね。

私の名はゆきというのですが、私の投稿の後、「yukiさん」「ゆき☆さん」と続いたので驚きました。

今年の9月の始めに白石さんに「魂を簡単に同調」していただきました。その節はありがとうございました。

その後、翌日から不思議と体調がよくなり、2週間快適に過ごせました。
ポジティブな気持ちになり、体調不良を改善しようと病院に行くこともできました。

また同調していただけることになりましたらうれしいです。

みみずく 2016年12月02日(金)03時02分 編集・削除

子供の頃は、挫折感や劣等感もほとんどなくその頃のことを思い出してみました。
いろんなものに興味を持ち、失敗とか怪我とか考えずにワクワクしながら行動していましたね。
魂の栄養もそういうところにありそうな気がします。
でもすべての生き物に共通して活性化するものって考えれば、生殖活動とか異性とのふれあいかなと思います。

ぐみ 2016年12月04日(日)12時01分 編集・削除

太陽(光)を浴びる。

にゃ~ 2016年12月06日(火)20時17分 編集・削除

自分が楽しむこと。
楽しんで一生懸命精いっぱい生きること。
なんでも楽しく、一生懸命やっていればまわりは同調してきて全体の波動があがります。
その影響力やアクチベートは他の人のいつどこで発動されるかわからない可能性もあると思います。
そこで魂は生き続ける、、、。
その集合体で何かをするときの推進力は感じられます。
マイナス要素すらプラスにできるパワーがあるともっとよいのかなと思います。肉体を使う場合有利不利がありそうなので具体的には考えにくかったです。
ぜんぜんちがってるかもしれないけど、、。^^;
私なりに考えてみました~。

あさみ 2016年12月08日(木)20時27分 編集・削除

白石先生こんにちわ。
うっかり更新を見逃してました↘
私も参加させて下さい。

答えは「長生きする」かな?と思いました。
以前、魂の仕事は生きることと教わったので、やっぱりこれかなと思いました!

前に同調をして頂いた時には、スゴくいいことがあったので、また狙ってます!
答え楽しみに待ってます。

monaco 2016年12月09日(金)16時06分 編集・削除

日光浴
月光浴
海水浴
入浴
森林浴

この5つの浴は、どうでしょう?

白石 2016年12月10日(土)00時31分 編集・削除

皆さん、いろいろと答えが出ていますね。
答えは何度変更しても構いませんので、よく考えて下さいね。まだ時間はたっぷりあります。

ただし、変更した場合は以前の答えは無効になりますから気を付けて。
また、変更した場合は「変更しました」という一文を入れておいて下さい。
名前を変えて違う答えを書くのも禁止しておきます。

一人一答ですので、よーく考えてみましょう。
魂のことについて考えるだけでも、それは魂が悦ぶことです。とてもよい気が身体に流れます。


あとアグンクリスタルの2017年1月渡し分のお知らせです。

毎年継続して下さっている方、2017年魂の再出発をお考えの方、お待たせしました。
新年1月にお渡しするアグンクリスタルの予約注文を承ります。

いつもサラッとお知らせしてるので、たまにはちょっとCMしてみましょうか(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~
魂の具合が良くないと感じる方は、アグンクリスタルで魂の防御をしてみましょう。

魂の防御は、例えるならお肌の老化を遅らせるために、降り注ぐ紫外線を防御するUVケアのようなものです。
続けている人と、そうでない人の差は何年ものスパンで考えるとハッキリと差が出てきます。

お肌の健康も、魂の健康も、基本は一緒。
守るということが最大の攻めでもあるのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
CM終わり(笑)

ご注文の方はいつものように、このブログのプロフィール欄にある僕の名前をクリック(タップ)してお入りください。
アグンのHPのIDとパスワードで詳細画面に入場できます。

よろず 2016年12月10日(土)05時30分 編集・削除

前回コメントを書き込んでから2週間...考えてました。
皆さんの解答を読んで、全て当たってる様な気がするなぁ〜...と、2週間考えてました。
頭が余計にこんがらがったので、魂にとって逆に良くない事を先ず考えてみました。
色々有ると思いますが、1番良くない事は孤独かなぁ〜って思いました。
そしてそこから、魂にとって最高のミッションは...自分と自分以外が共に生きる事かなぁ〜って思いました。
この答えなら、全ての生命体に共通して言える事かなぁ...と。
と言う事で、全ての生命体と『共に生きる事』へ、解答を変更させてください。
答えが当たっていなくても、この2週間は色々考えて、有意義に時間を過ごせたので良かったです☆

OM 2016年12月10日(土)13時06分 編集・削除

変更します!

「食べること」から「人に喜んでもらうこと」にします。

それが自分の悦びになった時が一番魂が活性化するんじゃないかと思いました。他の方がもう書かれている気もしますがw

ペットだったら飼い主に癒しを与えることで悦び、植物だったら実を食べてもらうことが悦びだったり…。
子供がテストの結果を親に見せて喜んでくれたらそれが悦びだったり、親が子のご飯を作り「美味しい」と言ってくれたらそれが悦びだったり。
相手に何か(=愛)を提供した時に、喜んでもらうことで愛が帰ってきたことになり、最大に魂が悦ぶ瞬間だと思いました。

バラモン 2016年12月10日(土)19時55分 編集・削除

HN、うさぎの旦那のバラモンと言います。
心を瞑想の果ての「空」の極地に達することでは
ないでしょうか。

ゆき☆ 2016年12月13日(火)17時28分 編集・削除

生殖行動の答えをやめて

他者と関わること

にします!

ぱんだ 2016年12月17日(土)00時36分 編集・削除

白石先生

いつも更新を楽しみにしています。
ずっと宿題の答えを考えていました。
私が出した答えは、「周りから感謝されること、幸福を願ってもらうこと」です。
次の更新を楽しみにしています。

keep 2016年12月20日(火)01時03分 編集・削除

「魂にとって最高のミッション」

寿命の全うでしょうか。

魂が喜ぶことは達成感。

如何でしょうか。

あちゃこ 2016年12月21日(水)20時27分 編集・削除

はじめまして。
初めてコメントさせてもらいます^^

考えて出たのは
『無償の愛』ではないですかね

見返りは求めず、どんな生命体にも愛をもって接する。
心の原点は愛なのかなぁっとも思います。

いつも楽しく拝見させてもらい、ありがとうございます。
どうかご自愛下さいね。
答えあわせも楽しみです^^

うさぎ 2016年12月22日(木)10時13分 編集・削除

変更します!

死ぬその時まで(寿命まで)一生懸命生きること。

実は二度目の変更で、同じような回答をされている方もいらっしゃり、まねしているようで恐縮ですが。。。。自分の中ではまねでは決してなく、考えや心境の変化からきたものです。

自分の考えが日々変わっていきます。

白石さんのブログに出会ってから、少しずつですが、自分が良い方へ変化していっているのを感じます。

人生の底なし泥沼にはまり、抜け出せないでいました。
今、上に向けて、抜け出そうともがいている最中です。

最近白石さんのブログにたどり着いた人でも、その気さえあれば一日でブログを読破できる量の情報を維持していらっしゃる姿勢がとてもありがたいです。ちなみに私は二日かけて意味をかみしめながら読破させていただきました。時には自分のこれまでたどってきた人生を重ね、そうだったのかと涙を流した箇所も多々ありました。

自分の中の、負に傾きがちな心と行動を、こんな世の中が悪いんだ!とか、あいつが悪い!とか、まわりのせいにしていた自分にやっと気づき、全ては自分が至らなかったせいなのだと人生半ばにして思い至りました。

そして今、自分でぶっ壊してしまっていた人生の羅針盤、言い換えると、幼いころに感じていた魂の躍動を取り戻しつつあり、それを感じながら、日々謙虚に生きることが出来始めています。

感謝です。

えゆ 2016年12月25日(日)13時17分 編集・削除

白石さんのblog愛読者です。

更新が遅いのは、また、面白そうな実験に取り組まれていらっしゃるからなんだろうな〜と思いながらも、毎日、更新の有無をチェックさせて頂いてます。(笑)

さて、問題の答えですが…既にお答えになられてる方もいらっしゃる中、私も『他に喜ばれる行為をして、他から感謝され、幸福を願われる存在になる事』ではないか?と考えました。『みこ』さんのコメントにも共感しました。

動物や他の生命体⁈にも共通するか否かは判りませんが、白石さんが仰っられているように、違うモノサシが存在しているのだと感じます。

シンママ 2017年01月04日(水)17時33分 編集・削除


はじめまして。
 初めてコメントさせていただきます。
 
 答えを考えているときに、子供のころを思い出しました。

 悲しかったり、辛かった時によく 裏山に一人で行ってました。
 足を踏み入れた時の土の香りや、木々の香り、鳥の声、
 赤い椿の花、木洩れ日、そこに身を置くことで、今、思いますの に、弱った魂のエネルギーをチャージしていたのだと思います。
 全てを受け入れてくれる場所に身を委ねる。
 
 これが、私の答えです。よろしくおねがい致します。
 

マリーダ 2017年01月06日(金)11時48分 編集・削除

こんにちは

答えは、他者に対して何かをしてあげること、与えることかなと思います。

Great Horn 2017年01月14日(土)21時39分 編集・削除

愛?悟り(気づき)?
って答えてもどうもしっくりこないので
創造。
万物とはいかないので人間なりの創造にします。音楽とか芸術とかは死後も残りますからね。逆を考えると破壊になります。地球を破壊し続けたら相当なレベルダウンでしょうから。
創造でファイナルアンサー!

いつ子 2017年01月29日(日)00時05分 編集・削除

こんにちは。
いままで宿題の回答をどうしようか考えていたのですが、

分かち合う

という言葉が新聞に載っていて、
これかな?と思いました。

白石 2017年01月31日(火)19時27分 編集・削除

ようやくアグンクリスタルの発送も山を越えたところなので、そろそろ宿題の方も締め切りましょうか。

しかし、いろいろな答えが出てきましたね(笑)
一体正解者はいるのか?
近々発表しますね。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
コメント
文字色
削除キー
 ←設定しておくことで後から削除・編集ができます
投稿キー
投稿キーには半角数字で「3031」と入力してください(スパム対策)

smiling again