記事一覧

運の良し悪しを決めているのは

ファイル 45-1.jpg

日頃から

自分は運が悪い
ラッキーとは無縁の星に生まれている
どうすれば運が良くなるんだろう?

このブログの読者の方の中にも、常にこんなことを考えている人も多いことでしょう。

はたして幸運とは何なのか?
運の悪い人はなぜ悪いのか?
そもそも“運”とは何なのだろうか?

もし運の善し悪しの仕組みを理解し、しかも自在にコントロールできたらどんなに素晴らしい人生を送れることでしょう。

でも周りを見渡してみると、この“運”というものはどうも偏っているように見えると思います。

良いことも悪いことも確率的には1/2で50%のはずなのに、幸運を呼び込む人は立て続けにラッキーなことが続くのに、なぜか不幸ばかり続く人もいますよね。

たしかに“運”は人を選びます。
幸運は幸運を呼び込む人のもとへ、不運は不運を呼び込む人のもとへ流れていきます。

なぜそのような偏りがでるのでしょうか?
そこを解明するには、まず幸運を呼び込むメカニズムは決して平等ではないということを理解する必要があります。


『今は運が悪くても、いつか溜まった運が一気に払い戻される日が来るはず』

『運はランダムに偶然が呼び込むものであって、いつかは自分の順番が回ってくるはず』


こう思っているのです。
運の悪い人ほど、、、


でも一生懸命に信じているところを申し訳ない・・・。
もしあなたがそういう考えでいたのなら、多分、あなたに幸運は訪れないでしょう・・・。

なぜなら“運”は溜まるものではないですし、整理券みたいに順番に配られるものでもないからです。


占いなどで健康運や金運や恋愛運や仕事運を占ってもらう人も多いと思いますが、星座や血液型などで一律なら、生きていれば皆平等に定期的に幸運が回ってくるはずです。

でも、占い好きの方、どうですか?
実際は違うと感じることも多いでしょう(笑)

去年は12年に1度の幸運年だったはずなのに、実際はアンラックなことばかりだったとか、
反対に悪いことしか言われなかったのに、なぜか良いことばかり起こったり・・

もちろんすべてだとは言いませんが、なかなか運の良し悪しを正確につかむことは難しいですし、ましてコントロールなど出来っこない。

そう思っていませんか?


では、あなたに訪れる幸運や不運は、いつ、誰が、どのように決めているのか?

神様が決めている?
いいえ、そうではないかもしれませんよ。
(信仰の否定をするものではありません。あくまで僕の考えです)

実は、運の良い悪いは、○○○が決めています。

○○○は24時間常にあなたを監視し、あなたの人生の舵を握り、あなたの運命を左右します。

さて、あなたにとって重要な○○○とは一体?


それは、じつは、



あれ?火をかけていたお茶が沸いたようです↓↓↓
じゃあ続きはまた次回の『魂の智見』で(笑)



バンコクより
白石

コメント一覧

ティセラ 2013年03月24日(日)11時15分 編集・削除

はじめまして。
次回教えて頂けるのですね。
待ちきれないけど、待ちます。楽しみとともに。

白石先生のことを先週知りました。
読めるものは、あっというまに夢中で読み終えました。
先生が霊能力者であると同時に
的確な表現で教えてくださる文才のあるかたで
良かったー。これもそうなっているのでしょうね。

出会えてよかったです。
ブログも始めて下さってありがたいです。
これからも、宜しくお願いいたします。

うーたん 2013年03月24日(日)11時32分 編集・削除

続きがとても楽しみです

運は悪ければ悪いほどそれだけの良いことが
いつか返ってくると思って頑張ってきてたんですけど^^;
どうやら違うみたいですね

やあ 2013年03月25日(月)05時51分 編集・削除

いつも、とても勉強になります!
今、自分の人生でそういうものが必要な時期なんだろうなと漠然と思っているのですが…
いろいろなものに心惹かれ、宇宙の法則から始まり、開運、占いなどのスピリチュアルなものから、法律、人間関係、心理学などのリアルなものも勉強中です。
白石さんのブログは本当に自分の興味あるテーマばかりで勉強になります。
運は心が決める…かと思っていましたが、白石さんのお考えにとても興味あります。次回、楽しみにしています。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
コメント
文字色
削除キー
 ←設定しておくことで後から削除・編集ができます
投稿キー
投稿キーには半角数字で「3031」と入力してください(スパム対策)

smiling again