記事一覧

魂に燃料がなくなると part 1

ファイル 64-1.jpg

自分はなんのために生きているのか?

こんなことを考えてしまうことはあるでしょうか?

ふと心に穴が開いたような、なにか満たされない想いに支配されてしまったとき

あなたは自分の生まれてきた意味を知りたいと思います。


自分を必要としている人はどのくらいいるのか?

自分に何が残せるのか?


こういったことを考え、あれこれ問答している自分に気付いたなら
それは、あなたの魂が燃料不足に陥っているからです。


魂がパワーに満ち満ちているときは、人は生きる意味を疑問に感じることはありません。

毎日をひたすらに、ただただ走り抜けます。

生きていることに対し感慨ぶけることもありません。

ただ当たり前のように、日々を加速し続けるのです。


しかし、ふと自分の存在価値や生きる意味を考えはじめたとしたら、それはあなたの魂の燃料メーターが下がってきて警告ランプが点灯したのだと理解してください。

そうなったら魂にあらたに燃料を注ぎ込まないと、過去の惰性で残りの人生を走るだけの詰まらない生き方しかできなくなってしまうでしょう。

そして完全に魂の燃料が尽きると、あたらしいことに挑戦する意欲もなくなり、過去のまぶしい栄光に想いをふけながら、その場しのぎの愉しい妄想に逃げ込むようになっていきます。

そうなると現実の人生は段々と勢いがなくなり、あとは自然に止まるのを待つだけです。


魂が燃料不足に陥ってしまった人が、ふたたび加速感のある人生を得るためには魂に燃料が必要なのです。

ガス欠のクルマにガソリンを入れるように、魂がもう一度雄叫びをあげるようなパワーの注入ができるか否かは、自分自身の気付きと、その後の生き方に掛かっています。


では魂の燃料とは何なのでしょうか?

それは何も、奇をてらった難しいものではありません。


悦びです。


魂が悦ぶことをすることが、これすなわち魂のパワーの源になります。

魂はあなたの思考とは関係なく、常に悦びを求めます。

もともと魂にとっては、生きることもそれ自体が使命であり大いなる悦びなんですが、肉体(脳による思考)はときにそれを拒否するのです。

なにか不満があるとすぐに投げやりになって自分のことを卑下したり、存在を拒否したり、死を考えたりします。
そういった繰り返しが積もると、魂は疲労し、活力を失っていきます。

魂の使命である 真っ直ぐに素直に生きることを拒否する肉体(思考)が、燃料不足につながっているのです。


それではもう一度、人生に加速感を得るにはいったいどうすればいいのか?
魂に悦びを与えるためにすべきこととは?

次回は魂の悦びについて詳しくお伝えしましょう。
今日の講義はここまでです。



バンコクより
白石


※来月は半年に一度のアグン巡礼です。
アグンクリスタルの7月渡し予約分をそろそろ締め切ろうと思いますが、ご希望の方はお早めにお願いします。
詳細希望の方は volforce@gmail.com までメールして下さい。(携帯からの方は受信設定して下さい)

コメント一覧

ガネーシャ 2013年06月19日(水)15時00分 編集・削除

白石さん こんにちは、忙しい最中でのブログUP、ありがとうございます。
白石さんのブログは、毎回、自分と向き合うことができる、良い切っ掛けとなっています。

今日の内容を読ませてもらって、まさに(過去の惰性で残りの人生を走るだけの詰まらない生き方)をしてしまっている自分に気づくことができました。
私もきっと魂の燃料不足だとおもいます。
ここ数年、毎日が楽しいと感じるようなこともありませんし、完全に惰性です。魂に喜びを与えられるようにもっと勉強させて貰いたいと思います。
7月のアグンクリスタル、今回はぜひお世話になりたいです。前回は登山の出来ない人向けとのことでしたので断念しましたが、今回はずっと待っていました。お願いします。

インディゴ 2013年06月19日(水)21時46分 編集・削除

本日の記事を拝見して、ギクッとしました。
今の心境に思いっきりシンクロしていました。

確かに悦びの少ない生活をしているので、エネルギーが不足しているのではないかと、常日頃から自分でも感じておりました。
次回のお話も興味深々、とても楽しみにしております。

なお、アグンクリスタルの件もかなり興味があるので、改めてメールで問い合わせ致します。
お手数をおかけしますが、ご確認のほど宜しくお願い致します。

春名 2013年06月20日(木)00時17分 編集・削除

今日の先生の記事を読んで去年までの私を思い出しました。
本当に毎日がだらだらしていて目標ももてない毎日。
でも先生のおかげで今年に入ってからパワー全開という感じで、やる気がみなぎっています! ( ・`ω・)-○))アチョー
今回も引き続きですが、(*m_ _)m{ 宜しくお願いします

白石 2013年07月01日(月)14時04分 編集・削除

ガネーシャさん

>今日の内容を読ませてもらって、まさに(過去の惰性で残りの人生を走るだけの詰まらない生き方)をしてしまっている自分に気づくことができました。
>私もきっと魂の燃料不足だとおもいます。

日本人の多くが魂の燃料不足です。
常に魂にパワーを補充し、満タンでいられる人は割合的にとても少ないのです。

>ここ数年、毎日が楽しいと感じるようなこともありませんし、完全に惰性です。魂に喜びを与えられるようにもっと勉強させて貰いたいと思います。

楽しみながら勉強しましょう。

----------------------------------
インディゴさん

>確かに悦びの少ない生活をしているので、エネルギーが不足しているのではないかと、常日頃から自分でも感じておりました。

どうすれば効率的に魂に力を蓄えることが出来るようになるのか?
インディゴさんも楽しく勉強していきましょう。

---------------------------------
春名さん

春名さんは元気いっぱいだね(笑)
昨年のヴォルフォースで切っ掛けをつかんで、うまく切り替えできたのでしょう。
今のペースと生き方を今後も維持できれば、運気や魂の活力もどんどん加速していくはずです。

Hi 2013年07月01日(月)17時03分 編集・削除

今の僕はまさにそんな状態で以前は好きだった事にもすっかり情熱を失ってしまってます。

いろいろな事があって価値観が変わってしまい、もういつ死んでも悔いはない心境までいっちゃってます。
なんとかしないといけないと思っていますが……。
対抗策が知りたいです。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
コメント
文字色
削除キー
 ←設定しておくことで後から削除・編集ができます
投稿キー
投稿キーには半角数字で「3031」と入力してください(スパム対策)

smiling again